TRISTELLA(トライステラ)は、株式会社トライアスロンステーションが運営するトライアスロンスクールに所属するメンバーで結成いたしました。

2000年に東海地域で初めて開校した当スクールには年齢・職業・性別を問わず、様々なメンバーが所属しています。トライアスロンデビューを目標にした初心者、完走や自己ベストを目指すエイジクラスの選手、世界を目指すトップ選手、身体が不自由でもアスリートとして活躍したいパラ選手たちが集まり、それぞれの目標に向かってトレーニングを積んでいます。

また所属選手たちはスポーツイベント事業の運営にも携わり、現場で大活躍してくれます。様々な活動に参加することにより、ごく自然にメンバー同士が年齢や競技レベルの差を越えて心のつながりが強くなったことは言うまでもありません。

各々のメンバーが日々忙しい日常生活を営みながら、健康のため・己の目標のために練習時間を捻出し、コツコツと技術体力を積みあげていく姿。大会では日々の練習成果を全力で発揮するメンバーの姿。スポーツイベントでは裏方サポーターとなって参加者目線で運営の采配を振るメンバーの姿。そんなメンバーの姿を代表者高橋は、長年感謝の気持ちで見続けてきました。

昨今、世間では心身共に病んでいる人が多いといわれておりメディアでも特集が組まれるほど現代病は社会問題となりつつありますが、トライアスロンステーションのメンバーの姿は生き生きとして健康的であり、思いやりがあり、心からの笑顔と活力に満ちあふれています。

この姿をぜひ多くの方に知っていただきたい!と思うようになりました。そして

「メンバーの活動を広めるためにチームを作ろう!」

2000年からメンバーと共に歩んできたトライアスロンステーション。 ついに2015年、チームTRISTELLAが誕生したのです。

TRISTELLAとは?

スポーツといえば勝者やトップ選手にライトが当たり、スター選手として注目されることが多いですね。
もちろんトップに立つには長年の努力と苦労を重ねた結果ですので大いに称えられスポットライトを浴びてほしいと思います。

でも一握りのトップ選手だけがスポーツ界を支えているのではなく、「誰もが最初は初心者」だったはず。
初心者、一般エイジクラスの選手もスポーツ界を支える重要なメンバーであることには間違いありません。
自分の目標を達成するべく努力するメンバー。イベントの参加者に喜んでいただくために行動をするメンバー。他の選手へ心から応援できるメンバー。
テレビには映らないが、こんなスター選手がトライアスロンステーションにはたくさん所属しています。

それぞれのポジションで輝いているメンバー全員に、チームのスターとして誇りを持ってほしいと願い、
トライアスロンの3種目「トライ」・挑戦する「トライ」。スターは英語で星ですがイタリア語の星は「ステラ」。
そしてトライアスロンステーションが母体であることから、TRISTELLA(トライステラ)という名前が誕生しました。